稲田裕司(いなだゆうじ)

稲田裕司これからの日本は大きく変化していきます。その中で、中小企業は時代に合わせて大きく変化する必要があります。私はその変化のお手伝いをさせて頂く事で、皆様の会社が100年、200年と続く企業に成長する事を願っています。その為には、コンサルタント(先生)ではなく仲間(パートナー)という立場で、一緒に考える事が大切だと考えています。熱い取り組み姿勢が信条です。一緒に未来を創っていきませんか?

経歴

1983年 いすゞ自動車株式会社入社
1994年 株式会社オーシャンライン 企画部長就任
1997年 株式会社アクシス&ウェブジャパン設立 取締役就任
1998年 中小企業総合事業団(現在の中小企業基盤整備機構)
経営支援アドバイザー就任(2016年同チーフアドバイザー就任)
2001年 中小企業大学校 中小企業診断士養成課程 講師就任
2005年 株式会社マインズコンサルティング設立 代表取締役就任
2011年 一般社団法人経営革新協会 理事就任
2015年 荒川区 観光振興懇談会委員就任
2016年 一般社団法人企業成長戦略支援センター 専務理事就任

主要研修実績 / 実施機関

「マーケティングの基礎(1).(2)」(一般企業向け)中小企業大学校、自治体、商工会他
「新規顧客開拓・チャネル開発の進め方」(一般企業向け)大学校、自治体、金融機関他
「売れる営業チームの作り方」(一般企業向け)中小企業大学校、自治体、他
「展示会の出方・歩き方」(一般企業向け)自治体、商工会、政策公庫、他
「今の時代の提案営業」(一般企業向け)自治体、商工会、他
「マーケティング強化による働き方改革」(一般企業向け)東京都、業界団体、他
「中小・中堅企業の目利き力」(支援機関向け)中小企業大学校、自治体、金融機関他
「小規模事業者への説明技術・面談技術」(支援機関向け)中小企業大学校、金融機関他
「中小企業の次世代未来志向型経営改革」(支援機関向け)中小企業大学校

得意なコンサルティングテーマ

・中長期経営計画策定
・マーケティング力強化、営業力強化、営業チーム活性化
・若手社員のモチベーション向上を目指すPJT企画・運営
・新商品・新サービス開発
・経営陣と若手社員の信頼関係構築を目的とする組織改革
・生産性向上を前提とする働き方改革、採用戦略の組立て
・M&A対象企業選定、インパクト分析、統合により発生する課題対策
・次世代経営者の育成、経営幹部の育成