山尾秀則(やまおひでのり)

山尾秀則会計・税務というと難しく苦手意識を持たれている経営者が多いのではないでしょうか。しかし、仕組みさえわかってしまえば、決して難しいものではありません。その仕組みを、一人でも多くの経営者に理解していただき、自社のタイムリーな現状把握と次の打ち手を打てるよう支援させていただくことが、私の役割であると考えています。

経歴

1985年 坂本孝司会計事務所(現:税理士法人坂本&パートナー)入社
1997年 税理士 登録
2000年 中小企業診断士 商業部門 登録
2002年から 静岡理工科大学大学院にて「財務システム」の客員准教授
2003年から 三重大学工学部にて「機械工学セミナー」の非常勤講師
2018年から 静岡大学大学院 にて「財務戦略論」の客員教授

主要研修実績 / 実施機関

「創業塾・創業セミナー」(支援機関・地域金融機関向け)
「税制改正大綱解説セミナー」(法人会・支援機関・地域金融機関向け)
「特例事業承継税制対策セミナー」(法人会・支援機関・地域金融機関向け)
「財産評価の基礎及び相続税の仕組」(地域金融機関・事業者向け)
「決算書の読み方・財務分析について」(事業者。地域金融機関向け)

得意なコンサルティングテーマ

・財務会計をベースとした中期事業計画の作成支援
・最新の税制の解説とそれを経営に活かすための提案
・財務諸表分析に基づく会社の現状把握支援
・相続税・事業承継税制の解説とその対策方法の提案
・月次決算体制構築のための支援